オール電化

2021/04/21

エコキュートメーカーの窓口電話対応時間・曜日は?電話をかける前にやることも解説

エコキュートを使用していて、お湯の量が少ない、温度が低いといった、いつもと違うことが起きたら、故障している可能性があります。エコキュートは高度な電化製品のため、故障を独力で直すのは難しいため、専門家を頼るべきです。

エコキュートの相談や修理依頼をするなら、無料保証期間内ならメーカーに連絡するのも選択肢の1つになります。しかし、メーカーの窓口対応時間や電話番号、対応できる曜日などはすぐに分かりません。

そこで今回は、エコキュートメーカーの窓口電話について解説します。電話をかける前にやることや、メーカーと販売店のどちらに電話するべきなのかについても解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

エコキュートの主要メーカーと窓口電話対応時間の一覧表

エコキュートの主要メーカーと窓口電話対応時間の一覧表

エコキュートの主要メーカーと窓口電話対応時間の一覧表エコキュートのことで相談したいことがある、あるいは不調や故障と思ったら購入したエコキュートのメーカーに相談してみましょう。次の表は、エコキュートの主要メーカーと窓口電話対応の電話番号と対応時間の早見表になります。

パナソニック 三菱 コロナ 日立
(2019年10月以降発売)
日立
(2019年9月以前発売)
ダイキン 東芝
電話番号 共通:0120-878-365

06-6907-1187(有料)

エコキュート:0120-878-695

0120-139-365
03-3414-9655(有料)0570-077-365(携帯電話・PHS)
0120-919-302

0570-550-992(携帯電話・PHS)

0120-3121-19

050-3155-0119(携帯電話・PHS)

0120-578-011

0570-078-078(携帯電話・PHS)

0120-88-1081 0120-1048-19

03-5365-7420(携帯電話・PHS)

対応時間 9:00~18:00 9:00~19:00

9:00~17:00(土・日・祝日)

24時間 9:00~17:30 9:00~19:00(月曜~金曜)

9:00~17:00(土・日・祝日)

24時間 24時間
曜日 年中無休 年中無休 年中無休 月曜~土曜 年中無休 年中無休 年中無休

※記事執筆時点だと、各メーカー共に窓口で電話が繋がりにくい状況となっています。メール・FAXの返信も通常よりも時間がかかる場合があります。

パナソニックの窓口対応時間・曜日

内容
電話番号 0120-878-365(共有)
06-6907-1187(有料)0120-878-695(エコキュート)
FAX 0120-878-236
メール 公式サイトより問い合わせ可能
対応時間 9:00~18:00
曜日 年中無休

パナソニックは日本を代表する家電メーカーだけに、家電製品の種類数に比例していくつもの窓口電話を用意しています。

基本的にエコキュートの窓口電話は0120-878-695になりますが、この番号は給湯・電化商品の窓口電話のため、エコキュートのほかにIHや温水洗浄便座のトラブルの相談窓口でもあります。

この番号にかけてもつながらない場合は有料ではありますが、06-6907-1187にかけるのを公式サイトで推奨されています。

どちらの番号も9:00~18:00まで、年中無休で対応しています。なお、CLUB Panasonicというパナソニック専用の会員サイトにエコキュートを登録しており、ランクがゴールドの方なら商品に関する無料の専用電話お問い合わせ窓口に問い合わせが可能になります。

なお、時間内に電話するのが難しいという方の場合はFAXやメールで連絡を取るという手段もあります。

FAXの場合は、氏名・電話番号・FAX番号・商品名・品番・相談内容を明記して0120-878-236に送信します。ただし、回答はFAXの場合もあれば、電話で回答される場合もあります。

メールの場合は、公式サイトの専用フォーラムから送信できます。

三菱の窓口対応時間・曜日

内容
電話番号 0120-139-365
03-3414-9655(有料)0570-077-365(携帯電話・PHS)
FAX 0570-088-365
メール なし
対応時間 9:00~19:00

9:00~17:00(土・日・祝日)

曜日 年中無休

三菱のエコキュート窓口電話は購入・買換・取扱いの相談なら0120-139-365です、いつもサンキュー365日という語呂合わせ通り、年中無休で相談を受け付けております。

平日は9:00~19:00まで、土日祝日と三菱が休日の場合は9:00~17:00まで対応しており、時間外の場合でも受付のみ対応して折り返しの電話がかかってきます。

ただし、この窓口電話は購入や買換、取扱いに関する相談窓口で、エコキュートの修理に関する相談は受け付けていません。三菱では修理に関する相談は販売店へ相談するか、販売店に相談できない場合は出張修理Web受付フォームより問い合わせを受け付けています

FAXでのお問い合わせは0570-088-365ですが、有料となっているので注意しましょう。また、以前は製品に関する意見や要望は商品お問い合わせフォームからメールすることができましたが、記事執筆時点では送信できなくなっています。

コロナの窓口対応時間・曜日

内容
電話番号 0120-919-302

0570-550-992(携帯電話・PHS)

FAX なし
メール 公式サイトより問い合わせ可能
対応時間 24時間
曜日 年中無休

コロナのエコキュート窓口電話はフリーダイヤル0120-919-302、携帯電話・PHSならナビダイヤル0570-550-992になります。24時間年中無休で対応しており、日曜や祝日、夜間でも受け付けているのは心強いです。

ただし、FAXでの相談窓口は受け付けておらず、リモコンやフィルターなどの部品消耗品は購入した販売店へ問い合わせるか、コロナが運営している公式サイトコロナストアで購入することを推奨しています。

なお、販売店に相談できない場合は全国にある営業所で修理に関する相談を受け付けております。全国各地に営業所はありますが、共通して受付時間が土日祝祭日は除く、9;00~17:00までとなっています。

営業所に電話ができない、つながらない場合は公式の修理依頼サイトから修理を依頼することもできます。なお、コロナで修理を依頼した場合、修理料金は現金のみとなっています。クレジットカードでの支払いはできませんので注意しましょう。

修理依頼サイトとは別に公式サイトにはお問い合わせフォームがあります。氏名・郵便番号・都道府県・住所・電話番号・メールアドレス・件名・問い合わせ内容を記入して送信しましょう。

なお、公式サイトではエコキュートに関するよくある質問がまとめられています。自分の相談内容が回答されていないか、こちらでチェックしておくと余分な手間を減らせます。

日立の窓口対応時間・曜日

2019年10月以降発売 2019年9月以前発売
電話番号 0120-3121-19

050-3155-0119(携帯電話・PHS)

0120-578-011

0570-078-078(携帯電話・PHS)

FAX 0120-3121-34 0120-578-012
メール なし なし
対応時間 9:00~17:30 9:00~19:00(月曜~金曜)

9:00~17:00(土・日・祝日)

曜日 月曜~土曜 年中無休

日立のエコキュート窓口電話は2つあります。2019年10月以降に発売されたエコキュートだと0120-3121-192019年9月以前に発売されたエコキュートなら0120-578-011になります。

それぞれ、対応時間や曜日が異なるため、電話をかける前に自分のエコキュートがどちらの窓口になるのか確認をしましょう。注意点は発売した時期によって窓口電話が異なることで、購入した時期は関係ありません。

2019年10月以降に発売したエコキュートは、記事執筆時点だと下記になります。下記に含まれていないエコキュートは2019年9月以前に発売された機種の可能性が高いです。

  • BHP-FW46SD
  • BHP-FW37SD
  • BHP-F46SD
  • BHP-F37SD
  • BHP-F46SU
  • BHP-F37SU

末尾にEやJの付く耐塩害商品、耐重塩害商品も含みます。

また、FAXはありますが、メールでの対応窓口はありません。LINE公式アカウントから自動応答+オペレーターのサポートというサービスはありますが、エコキュートは対応していないため、日立に連絡する場合は電話かFAXのどちらかになります。

ダイキンの窓口対応時間・曜日

内容
電話番号 0120-88-1081
FAX なし
メール 公式サイトより問い合わせ
対応時間 24時間
曜日 年中無休

ダイキンの窓口電話は0120-88-1081になります。24時間・年中無休で対応しており、エコキュートに関する修理・消耗品のご用命、取扱いの相談など、あらゆる相談を受け付けています。

サポート能力の高い窓口に見えますが、注意点があります。ダイキンはエコキュート以外にもエアコンや空気清浄機などを販売しておりますが、すべての家電製品の窓口電話が上記の番号になります。

公式サイトでコンタクトセンター(窓口電話)の混雑状況を確認できますが、高い確率で混みあっていると表示されます。

電話での問い合わせがつながらない場合は、公式サイトのお問い合わせフォームからメールを送信するか、AI故障診断を試してみましょう

AI故障診断とはエコキュートに関する不具合について質問に回答するだけである程度の対応方法などが表示されるサービスです。ある程度のため、問題解決に到らない可能性もありますが、電話やメールの返事を待つ時間がないときは試してみましょう。

また、上記以外の手段としてダイキン空調事業グループ会社に連絡するという手段もあります。

東芝の窓口対応時間・曜日

内容
電話番号 0120-1048-19

03-5365-7420(携帯電話・PHS)

FAX 0947-32-2892
メール なし
対応時間 24時間
曜日 年中無休

東芝の窓口電話は0120-1048-19で、24時間・年中無休で対応しています。商品についての問い合わせや使い方、修理・メンテナンスの依頼などを受け付けています。

メールは対応していませんがFAXでの修理依頼を受け付けています。公式サイトに個人のお客様用の修理依頼申込用紙があるので、印刷して必要事項を記入して送りましょう。

24時間365日いつでも対応しており、公式サイトでは相談の流れから修理受付、訪問日の決定に関する説明などが分かりやすく表示されています。エコキュートの上手な使い方や使い方ガイドも掲載されているため、電話をかける前にチェックしてみましょう。

電話をかける前にやっておくべきことは?

電話をかける前にやっておくべきことは、次の2つです

  • 相談内容を公式サイトやインターネットで確認すること
  • エコキュートの製品型番を手元に用意しておくこと

エコキュートのトラブルや疑問点に関しては公式サイトやインターネットで確認してみましょう。

内容にもよりますが、ちょっとしたトラブルに関しては各メーカーで「よくある質問」という形でまとめてあります。また、インターネットでも解決方法が提示されているため、窓口電話に相談しなくても解決する可能性があります。

公式サイトやインターネットでトラブルが解決しなかった場合は窓口電話に相談するのですが、その際に尋ねられるのがエコキュートの製品型番です。

製品型番とはエコキュートを識別するための番号で、取扱説明書、保証書、本体に記載されています。事前に調べて手元に控えておくと、相談のやり取りがスムーズに進みます。

製品型番は貯湯タンク、ヒートポンプのどちらにもあり、「形名」の横にある英数字が製品型番にあたります。

フリーダイヤルとナビダイヤルの違いは?

エコキュートメーカーの窓口電話は大抵2つ以上の番号があります。たとえば、コロナの窓口電話の電話番号は次のようになっています。

  • 0120-919-302…フリーダイヤル
  • 0570-550-992(携帯電話・PHS)…ナビダイヤル

0120から始まる番号はフリーダイヤルといい、電話を受ける側の企業などが通話料を負担する番号になります。一方で0570から始まる番号はナビダイヤルといい、企業などに電話をかけた発信者側が料金を負担する番号になります。

ナビダイヤルは発信した地点から最も近い店舗に電話がつながるというシステムとなっているため、多くの企業が導入しています。携帯電話やPHSから電話を掛けるときはナビダイヤルからかけることになりますが、電話料金が発生することを忘れないようにしましょう

メーカーと販売店のどっちに電話すればいいの?

メーカーと販売店のどっちに電話すればいいの?
一般的に、エコキュートはメーカーから直接購入するのではなく、取り付け工事までを引き受ける販売店や工務店から購入します。そのため、エコキュートを購入した方は相談する際の選択肢として、メーカーと販売店のどちらかを選ぶことになります。

結論から申し上げますと、購入したエコキュートに関する相談や質問は販売店にする方が、スピーディーに問題を解決できる可能性があります

エコキュートメーカーには窓口電話が用意されており、メーカーにもよりますが24時間365日対応となっています。しかし、メーカー側のオペレーターには限りがあり、エコキュート以外にも多くの家電製品を扱っているメーカーともなれば、一日あたりの相談電話件数は非常に多いです。

メールやFAXで相談、修理を依頼するという手段もありますが、送信した当日中に返信が来るという保証はありません。メーカー側も混雑や返信の遅れなどを認めており、メーカーに連絡するよりも販売店に連絡することを推奨しています

ただし、販売店が潰れてしまった、あるいは移転したなどの理由で連絡が取れない場合は、メーカーに連絡を取りましょう。また、メーカーの無料保証期間内でしたら、メーカーに連絡するのも選択肢の1つになります。

メーカーに電話すれば無料で修理してもらえるの?

メーカー保証期間内でしたら、メーカーに電話すれば無料で修理してもらえます。ただし、メーカーの保証は無料保証と延長保証の2種類があり、それぞれ期間が異なります。

次の表は各メーカーの保証期間を比較した表になります。

パナソニック 三菱 コロナ 日立 ダイキン 東芝
無料保証 本体:1年
ヒートポンプ:3年貯湯タンク:5年
本体:2年
ヒートポンプ:3年貯湯タンク:5年
本体:2年
ヒートポンプ:3年貯湯タンク:5年
本体:1年
ヒートポンプ:3年貯湯タンク:5年
本体:1年
ヒートポンプ:3年貯湯タンク:5年
本体:5年
ヒートポンプ:5年貯湯タンク:5年
有料保証 5年・8年 5年・8年 5年・8年・10年 7年・10年 10年 8年・10年

メーカーの無料保証は、期間内であれば無料で修理をしてくれる保証で、有料保証は一定の金額を支払うことで無料保証と同じ内容の保証を延長するサービスです。

エコキュートの場合、本体(リモコンなど)・ヒートポンプユニット・貯湯タンクユニットで保証年数が違います。パナソニックの場合、貯湯タンクは5年間保証ですが、ヒートポンプは3年間保証のため、3年が過ぎれば保証の範囲外になります。

トラブルが起きたのがメーカーの保証期間内なら、メーカーに連絡して対応してもらうべきです。

なお、エコ突撃隊では独自の安心の長期有料保証を用意しております。購入してから10年間、修理回数無制限・修理自己負担一切なし・電話サポート24時間365日いつでもOKという内容になっております。エコキュートを購入する際は、加入しておくと安心です。

壊れやすい・故障の多いメーカーってあるの?

エコキュートの寿命は一般的に10年~15年といわれており、各メーカーで大きな違いがあるというデータはありません。つまり、壊れやすいメーカー・故障の多いメーカーというのは断言できないのです。

反対に、壊れにくい・故障の少ないメーカーはどこかというと、東芝という意見があります。どうして東芝のエコキュートが壊れにくいという評価なのかというと、東芝の無料保証期間がすべて5年と、ほかのメーカーに比べて長いことが上げられます。

無料保証期間というのは、メーカー側がこの期間で故障するなら初期不良の可能性が高く、期間を過ぎてからの故障は経年劣化や使い方、環境に問題があると判断して期間を設定しています。

つまり、東芝がほかのエコキュートメーカーに比べて無料保証期間が長いのは、ほかのメーカーよりも耐久性に自信があるからだといえます。よって、東芝はほかのメーカーに比べて壊れにくいエコキュートという評価を受けています。

まとめ

以上が、エコキュートメーカーの窓口電話対応に関する解説になります。メーカーごとに対応している時間帯や曜日が異なり、場合によってはメーカーに電話するよりも販売店に相談する方が早いときもあります。

エコ突撃隊はエコキュートをはじめ、様々な住宅設備機器の販売・施行を手掛けており、購入者様の相談や修理のご依頼も受け付けております。創業22年で施行件数は25,000件を突破しており、丁寧かつ低価格ということもあって多くの満足の声を頂いております。エコキュートに関するご相談がありましたら、ぜひエコ突撃隊までご連絡ください

お見積り・ご相談はこちら

「かんでんEハウス施工パートナー店/ダイキン空調機特約店」

エコ突撃隊 お客様相談窓口

当店の自社施工は、
関西電力グループの施工パートナー店・ダイキンの空調機特約店に認定されています。

安心してお任せいただけるよう、迅速・丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

電話番号 0120-272-545

10時00分~19時00分

オール電化費用が工事費込で激安価格!大阪のオール電化リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

エコキュートの特急交換はエコ突撃隊の「キュートーピーポー」

電気温水器が工事費込で激安価格!大阪のオール電化リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

商品代+工事費+保証 全てコミコミ!

激安特別価格!エコキュート工事セット

エコキュートを探す

メーカーから探す

給湯性能から探す

家族の人数(タンク容量)から探す

IHクッキングヒーターを探す

メーカーから探す

ヒーター種類から探す

トッププレートの幅から探す

商品代+工事費+保証 全てコミコミ!

激安特別価格!電気温水器工事セット

電気温水器を探す

給湯性能から探す

家族の人数(タンク容量)から探す

大阪・関西を中心に太陽光発電など、
きめ細かくスピーディーな対応。

大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関東中部中国四国北陸東北

九州北海道沖縄

の各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

関西の太陽光発電・オール電化施工センター

  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 大東施工センター(大阪府大東市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 茨木市施工センター(大阪府茨木市)
  • 摂津施工センター(大阪府摂津市)
  • 松原施工センター(大阪府松原市)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)
  • 高砂施工センター(兵庫県高砂市)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 紀の川施工センター(和歌山県紀の川市)

日本地図

関西の施工センター

本社施工センター
(大阪府大阪市)

本社施工センター

  • 大阪施工センター
  • 高槻施工センター
  • 大東施工センター
  • 堺施工センター
  • 茨木市施工センター
  • 摂津施工センター
  • 松原施工センター
  • 京都施工センター
  • 福知山施工センター
  • 神戸施工センター
  • 加古川施工センター
  • 兵庫中部施工センター
  • 松原施工センター
  • 奈良施工センター
  • 和歌山施工センター
  • 紀の川施工センター

四国の施工センター

  • 愛媛施工センター
  • 高知施工センター
  • 香川施工センター

関東の施工センター

関東本部施工センター
(埼玉県さいたま市)

関東本部施工センター

  • 東京施工センター
  • 東京北施工センター
  • 八王子施工センター
  • あきる野施工センター
  • 埼玉施工センター
  • 埼玉南施工センター
  • さいたま施工センター
  • 横浜施工センター
  • 神奈川施工センター
  • 千葉市施工センター
  • 千葉施工センター
  • 船橋施工センター―
  • 戸田施工センター
  • 群馬施工センター
  • 伊勢崎施工センター
  • 前橋施工センター
  • 茨城施工センター

中部の施工センター

  • 名古屋施工センター
  • 愛知施工センター
  • 静岡施工センター
  • 長野施工センター
  • 三重施工センター
  • 山梨施工センター
  • 岐阜施工センター
  • 富士施工センター

東北の施工センター

  • 青森施工センター
  • 十和田施工センター
  • 秋田施工センター
  • 岩手施工センター
  • 宮城施工センター
  • 名取施工センター
  • 福島施工センター

北陸の施工センター

  • 石川施工センター
  • 金沢施工センター
  • 富山施工センター
  • 新潟施工センター
  • 福井施工センター

北海道の施工センター

  • 北海道施工センター

中国の施工センター

  • 広島施工センター
  • 岡山施工センター
  • 津山施工センター
  • 倉敷施工センター
  • 岡山市施工センター
  • 岡山東施工センター
  • 鳥取施工センター
  • 松江市施工センター
  • 山口施工センター

九州の施工センター

  • 福岡施工センター
  • 大野城施工センター
  • 粕屋町施工センター
  • 大分県施工センター
  • 北九州施工センター
  • 宮埼施工センター
  • 鹿児島施工センター
  • 熊本施工センター

沖縄の施工センター

  • 沖縄施工センター

オール電化 無料お見積り

メールでお問合せ

住宅設備のことらなお任せください!エコ突フリーダイヤル