蓄電池エコ突撃隊は北海道密着!

業界最安値自信保証

北海道の蓄電池豆知識

北海道には2022年時点で約520万人の人々が暮らしています。
中でも、札幌市に居を構える方は約200万人にも上り、人口のおよそ3割を占めています。
その後、旭川市、函館市、苫小牧市、帯広市と続いていきます。
北海道は面積が広く、179もの市町村がありますが、人口上位10市町村でおよそ70%を占めています。

年間の日照時間は1,741.6時間、太陽光を利用した発電機器のある住宅数は31,100件となっており、全世帯数2,469,063件の内1.6%の住宅で太陽光発電機器が設置されています。(2018年)

非常用バッテリーとして蓄電池は災害時にも強く、太陽光発電と併用することで地球環境にも優しい電気設備ですので、自治体としてもその導入を推奨しており、各補助金での支援も普及の大きな後押しとなっています。
北海道で蓄電池導入をお考えの方、長州産業「Smart PV Multi」、田淵電機「EIBS7」、パナソニック「パワーステーションS+]、ニチコン、オムロン、テスラ等各社最新の蓄電池の事ならエコ突撃隊にお気軽にお問合せください!

続きを読む

新コロ対策

V2H 工事セット

ニチコン EVパワー・ステーション VCG-663CN3

ニチコン EVパワー・ステーション VCG-663CN7

ニチコン EVパワー・ステーション VCG-666CN7

「お問合わせ」 頂いてます!

「台数限定」 商品もございます。
お急ぎください!

Qセルズ 創蓄連携システム

Panasonic 247w×20枚 5.92kW太陽光発電+蓄電池 創蓄連携システム

長州産業 CB-HYB01

お客様満足度

北海道地域密着
きめ細かくスピーディーな対応。

各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

北海道の施工センター

  • 北海道施工センター(北海道札幌市白石区)

北海道地図

蓄電池 無料お見積り

メールでお問合せ

住宅設備のことならお任せください!エコ突フリーダイヤル