オール電化

2016/03/20

三菱エコキュートのエラーコードと対処法

三菱エコキュートのエラーコードと対処方法をエラーコード別に一覧で掲載しています。

三菱エコキュートのエラーコードと対処方法をエラーコード別に一覧で掲載しています。

パナソニックエラーコード一覧(コードをクリックすると解説に移動します)

H01

原因

リモコンと貯湯ユニット間の通信異常を検知して、正常に動作できない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

H10

原因

ヒートポンプユニット(室外機)と貯湯ユニット間の通信が正常にできていない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P00

原因

おふろに給湯する温度を調節できないため、ふろ機能が使用できない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P01

原因

給湯温度の調節ができず、蛇口やシャワーから設定した温度のお湯が出ない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P05

原因

おふろの湯はりに異常があるときに表示されます。
断水時や、冬場では配管が凍結して表示することもあります。

対処

●タンク内に水が無い場合は、タンクを満水にしてください。
 (蛇口から湯が出る場合は該当しません)
●給水配管専用止水栓が閉じている場合は、開いてください。
 (蛇口から湯が出る場合は該当しません)

●浴槽アダプターにゴミがつまっている場合は、歯ブラシなどでゴミを取り除いてください。

●断水時は、断水が終了するまでお待ちください。
●配管が凍結している場合は、解凍するのをお待ちください。

※処置後、ふろ自動などふろ機能のスイッチを押すとエラー表示が消えます。
 復帰しない場合には点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談ください。

P10

原因

おふろに給湯する温度を調節できないため、ふろ機能が使用できない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P11

原因

おふろに給湯する温度を調節できないため、ふろ機能が使用できない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P16

原因

わき上げ中の水の循環に異常がある

対処

原因として、タンク内の水(湯)が不足していることやヒートポンプ配管のエア抜き不足や逆接続、凍結していることなどが考えられます。

給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

【お願い】
凍結が心配される地域のお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談ください。

P20

原因

給湯温度の調節ができず、蛇口やシャワーから設定した温度のお湯が出ない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P21

原因

給湯温度の調節ができず、蛇口やシャワーから設定した温度のお湯が出ない状態

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P35

原因

ふろへの給湯を開閉する弁が完全に閉止できていない

対処

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P36

原因

熱源ポンプの動作の異常

対処

お風呂の保温・追いだきや、機種によっては湯のわき上げも制限されます。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

P37

原因

ふろ自動での湯はりや追いだきに異常

対処

冬季の場合には、ふろ配管が凍結して発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談ください。

U00

原因

給水温度が高い(お湯が供給されている)ときに表示

対処

給湯機の給水口に水を供給してください。

ソーラーで作られたお湯が供給されている場合には、お買上げの販売店(据付工事店)へご相談してください。

夏場など、給水配管が太陽熱で温まっている場合に一時的に表示されることがあります。
蛇口からしばらく湯を出してください。給水配管の温度が下がり解消されることがあります。

また断水や冬季では、配管の凍結により表示されることもあります。
断水終了や配管の解凍をお待ちください。

上記に該当しない場合には、点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じてお買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談ください。

U03

原因

ふろ自動での湯はりに異常

対処

●おふろの栓が抜けている場合は、おふろの栓を閉めて、再度ふろ自動スイッチを押してください。
●水抜き栓の緩み、浴槽アダプターの詰まりを確認して、再度ふろ自動スイッチを押してください。
●浴槽アダプターのお手入れ、ふろ配管の注水洗浄・循環洗浄を実施してください。

処理後エラーが消え、使用することができます。

再度表示される場合には、点検・修理が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

U04

原因

タンクの湯を使い切っている状態

対処

1.停止日数、わき上げ休止を設定し、わき上げをしていない場合は、「満タン」を押してわき上げを行ってください。(「満タン」わき増しは深夜時間帯になると、自動で解除されます)
2.わき上げが「少なめ」や「おまかせ」設定の場合でお湯の使用量が多く、頻繁に表示される場合には「多め」に変更してください。
3.お湯をいつもより多く使った、冷めた残り湯をあたため直した場合は、「満タン」を押して、わき上げを行ってください。(満タンわき増しは深夜時間帯になると、自動で解除されます)

★正常にお湯がわくと、自動的に表示は消え、お使いいただくことができます。

わき上げを行っても復帰しない場合には、本体や配管からの漏れや、機器の不具合の可能性が考えられます。
点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

U05

原因

タンクの湯を使い切っている状態

対処

1.停止日数、わき上げ休止を設定し、わき上げをしていない場合は、「満タン」を押してわき上げを行ってください。(「満タン」わき増しは深夜時間帯になると、自動で解除されます)
2.わき上げが「少なめ」や「おまかせ」設定の場合でお湯の使用量が多く、頻繁に表示される場合には「多め」に変更してください。
3.お湯をいつもより多く使った、冷めた残り湯をあたため直した場合は、「満タン」を押して、わき上げを行ってください。(満タンわき増しは深夜時間帯になると、自動で解除されます)

★正常にお湯がわくと、自動的に表示は消え、お使いいただくことができます。

わき上げを行っても復帰しない場合には、本体や配管からの漏れや、機器の不具合の可能性が考えられます。
点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

U29

原因

試運転湯はりが正しくできていない

対処

●おふろの栓が抜けている場合は、おふろの栓を閉めて、再度ふろ自動スイッチを押してください。
●水抜き栓の緩み、浴槽アダプターのつまりを確認して、再度ふろ自動スイッチを押してください。
●給水配管専用止水栓が閉じている場合は、開けてください。(蛇口からお湯が出る場合、すでに開になっています)
●湯はり量の設定が少ない場合は、浴槽アダプターがかくれる量に設定し、浴槽内の残水を排水後、再度ふろ自動スイッチを押してください。

※処置後エラーが消え、使用することができます。
再度表示される場合には点検修理が必要ですので、お買上げの販売店(据付工事店)や、「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

U09

原因

ふろ自動で湯はりの試運転がうまくできていないときなど

対処

一度残り湯を排水し、再度ふろ自動スイッチを押して湯はりをしてください。
正常に湯はりが終了し、エラーの発生が無ければ様子を見ながらお使いください。

再度エラーが表示される場合には、本体や配管などの不具合の可能性が考えられます。

給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

C03

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

C19

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

C20

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

C21

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

C27

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

C30

原因

わき上げが正常にできない状態

対処

冬季の場合には、配管が凍結することで発生することもあります。

点検が必要ですので、給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ凍結対策について、ご相談ください。

F06

原因

おふろの湯はりに異常

対処

冬季の場合原因のひとつとして、配管が凍結していることが考えられます。

給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

お願い
凍結が心配される地域のお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ、凍結対策についてご相談ください。

F08

原因

タンクや配管などからの漏水を検知

対処

給水配管専用止水栓を閉じて、お買上げの販売店(据付工事店)や「弊社修理受付窓口」へ点検・修理をご依頼ください。
(据付直後の場合には、お買上げの販売店や据付工事店へご連絡ください)
三菱電機修理受付センター 固定電話から0120-56-8634(365日24時間受付) 携帯電話、PHSから 0570-01-8634

なお台風などの大雨や積雪の影響を受けて表示されることがあります。
台風などで大雨の多い地域や積雪が心配される地域にお住まいの方は、お買上げの販売店(据付工事店)へ対策についてご相談ください。

オール電化費用が工事費込で激安価格!大阪のオール電化リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

エコキュートの特急交換はエコ突撃隊の「キュートーピーポー」

商品代+工事費+保証 全てコミコミ!

激安特別価格!エコキュート工事セット

エコキュートを探す

メーカーから探す

給湯性能から探す

家族の人数(タンク容量)から探す

IHクッキングヒーターを探す

メーカーから探す

ヒーター種類から探す

トッププレートの幅から探す

関西を中心に
きめ細かくスピーディーな対応。

大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関東中部中国四国九州

の各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

関西の施工センター

  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)

日本地図