太陽光発電

2019/10/26

パナソニック製パワーコンディショナーのエラーコードと対処法

パナソニック製パワーコンディショナーのエラーコードと対処方法をエラーコード別に一覧で掲載しています。

パナソニック製パワーコンディショナーのエラーコードと対処方法をエラーコード別に一覧で掲載しています。

パナソニック製パワーコンディショナーエラーコード一覧(コードをクリックすると解説に移動します)

E1

症状

系統過周波数

原因

系統過周波数が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E2

症状

系統不足周波数

原因

系統不足周波数が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E3

症状

U相系統不足電圧

原因

U相系統不足電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E4

症状

U相系統過電圧

原因

U相系統過電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E5

症状

W相系統不足電圧

原因

W相系統不足電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E6

症状

W相系統過電圧

原因

W相系統過電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E7

症状

位相跳躍

原因

商用電力の位相が跳躍(急変した状態)が
検出された場合に表示(※パワコンは停止する。)

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E8

症状

新型能動的方式単独運転(高速単独運転)

原因

単独運転が検出された場合に表示
(※パワコンは停止する。)

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E9

症状

U相瞬時過電圧

原因

U相瞬時過電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E10

症状

W相瞬時過電圧

原因

W相瞬時過電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E11

症状

系統ゼロクロス未決定

原因

系統(商用の交流電圧)が、ゼロクロス
(0ボルト)を検出しなかった際に表示
(※パワコンは交流を監視している)

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E12

症状

系統周波数未決定

原因

パワコン起動時に、系統(商用電流)の周波数が決定できない状態(停電等)の時に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E13

症状

U相系統遮断電圧

原因

U相系統遮断電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E14

症状

W相系統遮断電圧

原因

W相系統遮断電圧が検出された場合に表示

対処法

商用電源が正常になるまでお待ちください。住宅内の他の電気製品が、
正常に使用できる状態であるのにもかかわらず長い間この状態が継続する場合
(住宅用分電盤の太陽光発電システム専用 ブレーカがOFF(切)になっていないか確認し、
OFF(切)であればON(入)にしてみてください。または、住宅用分電盤の太陽光発電システム専用ブレーカがひんぱんにOFF(切)に
なるようであれば、サービス会社にご連絡ください。

E99

症状

系統異常回復後、手動復帰待機

原因

系統異常が回復した後、手動復帰待ち状態で表示

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。

F36

症状

瞬時直流過電流

原因

瞬時直流過電流の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F41

症状

HICアラーム

原因

HICエラーの際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F42

症状

ファンロック

原因

ファンロックの際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F45

症状

昇圧制御不能

原因

昇圧制御不能の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F46

症状

即断チョッパ過電圧

原因

昇圧後電圧の即断過電圧の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F47

症状

リモコン通信異常

原因

パワコン本体と同じアドレスのリモコンとの通信異常の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F57

症状

F2(もしくはF9)を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F58

症状

F1を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F59

症状

F4を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F60

症状

F8を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F61

症状

F6(もしくはF7、F46)を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F62

症状

F9を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F63

症状

F12を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F64

症状

F7を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F65

症状

F3を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F66

症状

F36を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

F67

症状

F41を8回検出

対処法

パワコンを停止した後、再度運転してください。
正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
ひんぱんに表示するようなときは、サービス会社にご連絡ください。

L1

症状

専用リモコンアドレス重複

原因

複数台接続時に専用リモコンアドレスが重複した場合、専用リモコンのみに表示します。

対処法

リモコンのアドレスを確認し、重複しないように変更後、リモコンの総積算ボタンと積算A・Bボタンを同時に5秒間長押ししてください。

L2

症状

一括制御リモコン(別売)複数台接続

原因

一括制御リモコンが複数台渡り配線されている場合、一括制御リモコンのみに表示します。

対処法

一括制御リモコンを一台のみ接続し、
リモコンの総積算ボタンとパワコン切換ボタンを同時に5秒間長押ししてください。

F1

症状

IPMアラーム

原因

IPMエラー信号検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F2

症状

瞬時過電流

原因

瞬時過電流検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F3

症状

太陽電池過電圧

原因

太陽電池過電圧検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F4

症状

直流地絡

原因

直流地絡検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F5

症状

OTPエラー

原因

外部ROMエラーの際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F6

症状

チョッパ過電圧

原因

昇圧後電圧の過電圧検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F7

症状

チョッパ瞬時過電圧

原因

昇圧後電圧の瞬時過電圧検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F8

症状

直流分検出

原因

インバータ直流分検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F9

症状

交流過電流

原因

交流過電流検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F10

症状

ポジスタ開閉用リレー溶着検出

原因

ポジスタ用リレー接点の溶着を検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F11

症状

ポジスタ開閉用リレー接続不可

原因

ポジスタ用リレー接続不可の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F12

症状

IPM温度異常

原因

放熱板の温度異常の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F13

症状

ヒートシンクサーミスタのオープンショート

原因

サーミスタのオープン、ショート検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F14

症状

補正値異常

原因

センサの補正値異常の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F15

症状

昇圧後電圧検出回路故障

原因

昇圧後電圧検出回路の故障の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F18

症状

チョッパ不足電圧

原因

目標電圧値未昇圧の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F19

症状

端子台温度異常

原因

温度ヒューズ動作検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F20

症状

U-O間誤配線

原因

U-O間誤接続検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F21

症状

W-O間誤配線

原因

W-O間誤接続検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F24

症状

地絡センサーオープン

原因

地絡センサーオープン検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F25

症状

交流・直流電力不一致

原因

交流・直流電力不一致の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F26

症状

直流電流センサ異常

原因

直流電流センサ異常の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F27

症状

交流電流センサ異常

原因

交流電流センサ異常の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F32

症状

系統開閉用リレー溶着

原因

系統開閉用リレー溶着検出の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F33

症状

系統開閉用リレー接続不可

原因

系統開閉用リレー接続不可の際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F35

症状

パワコンアドレス重複

原因

パワコンのアドレス設定重複を検出した際に表示

対処法

正常にもどれば10秒~数分後に自動的に運転を再開します。
(表示部がカウントダウンを開始すると同時に 連系ランプが点滅し、その後点灯に変わります。表示が消えない、またはひんぱんに
表示するようなときは、
サービス会社にご連絡ください。

F81

症状

過電流検出(自立運転時)

原因

自立運転中、消費電力の大きな電気製品
(15Aを超えるもの)を使用した。

対処法

正常に戻れば10秒程度で復帰します。

F82

症状

不足電圧検出(自立運転時)

原因

自立運転モードで太陽電池の発電量に対して、
接続されている電気製品の消費電力のほうが大きくなった

対処法

正常に戻れば10秒程度で復帰します。

F83

症状

過電圧検出(自立運転時)

原因

自立運転モードで、接続される電気製品の種類により
発生することがあります。頻繁に発生するようであれば、対象の電気製品の使用は避けてください。

対処法

正常に戻れば10秒程度で復帰します。

F87

症状

自立リレー接続前不足電圧検出

原因

自立運転モードで、太陽電池モジュールの発電量が不足している可能性があります。

対処法

正常に戻れば10秒程度で復帰します。

F88

症状

自立リレー接続前過電圧検出

原因

自立運転モードで、太陽電池モジュールの発電量が日射急変等により不安定な可能性があります。

対処法

正常に戻れば10秒程度で復帰します。

F89

症状

F81を8回検出

対処法

パワコンを「停止」⇒「運転」
することで10秒程度で運転が再開します。

F90

症状

F82を8回検出

対処法

パワコンを「停止」⇒「運転」
することで10秒程度で運転が再開します。

F91

症状

F83を8回検出

対処法

パワコンを「停止」⇒「運転」
することで10秒程度で運転が再開します。

E1~E14

症状

E1~E14を検出した時

原因

自立運転モードで太陽電池の発電量に対して、
使用する電気製品の消費量が極端に大きくなっています。または自立運転モードで日没を迎えた状態です。

対処法

パワコンを「停止」⇒「運転」
することで10秒程度で運転が再開します。

P01

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路1の入力過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P02

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路2の入力過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P03

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路3の入力過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P04

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路4の入力過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P05

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路5の入力過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P06

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P07

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路1の入力過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P08

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路2の入力過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P09

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路3の入力過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P10

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路4の入力過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P11

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧回路5の入力過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P12

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P13

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧の過電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P14

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧の不足電圧を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P15

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

昇圧センサ異常を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P16

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

出力電流の直流分流出を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P17

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P18

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

出力電流の過電流を検出(瞬時過電流)

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P19

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

インバータ回路の過電流を検出

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P20

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P21

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P22

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P23

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

原因

ハードウェア検出異常

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P24

症状

パワーコンディショナの運転が一時的に不安定になりました。パワーコンディショナの運転を一時的に停止しています。

対処法

しばらくそのままの状態でお待ちください。自動的に運転を再開します。
再開しない場合は、点検コードを控えてサービス会社にご連絡ください。

P25

症状

自立運転に、消費電力に対し、発電電力が不足しているため、パワーコンディショナの運転を停止しました。

原因

自立運転時の日射不足時の不足電圧を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を
使用しないでください。対象となる電気製品を自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)してください。

P26

症状

自立運転時に、出力電圧が過電圧状態になった為、パワーコンディショナの運転を停止しました。

原因

自立運転時の交流出力の過電圧を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を
使用しないでください。対象となる電気製品を自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)してください。

P27

症状

自立運転時に、過電流が流れたため、
パワーコンディショナの運転を停止しました。

原因

自立運転時の交流出力の過電流を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を
使用しないでください。対象となる電気製品を自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)してください。

P28

症状

自立運転時、過負荷状態を検出したため パワーコンディショナの運転を停止しました。

原因

自立運転時の過負荷を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を
使用しないでください。対象となる電気製品を自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)してください。

P29

症状

自立運転時、出力電圧が不足電圧状態になったため、パワーコンディショナの運転を停止しました。

原因

自立運転時の交流不足電圧を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を
使用しないでください。対象となる電気製品を自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)してください。

U11

症状

P01(昇圧回路1入力過電圧検出)

原因

P01を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U12

症状

P02(昇圧回路2入力過電圧検出)

原因

P02を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U13

症状

P03(昇圧回路3入力過電圧検出)

原因

P03を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U14

症状

P04(昇圧回路4入力過電圧検出)

原因

P04を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U15

症状

P05(昇圧回路5入力過電圧検出)

原因

P05を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U16

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U17

症状

P07(昇圧回路1入力過電流検出)

原因

P07を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U18

症状

P08(昇圧回路2入力過電流検出)

原因

P08を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U19

症状

P09(昇圧回路3入力過電流検出)

原因

P09を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U20

症状

P10(昇圧回路4入力過電流検出)

原因

P10を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U21

症状

P11(昇圧回路5入力過電流検出)

原因

P11を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U22

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U23

症状

P13(昇圧過電圧)

原因

P13を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U24

症状

P14(昇圧不足電圧)

原因

P14を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U25

症状

P15(昇圧センサ異常)

原因

P15を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U26

症状

P16(直流分流出異常)

原因

P16を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U27

症状

P17(直流地絡異常)

原因

直流地絡を検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U28

症状

P18(瞬時過電流)

原因

P18を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U29

症状

P19(自立運転交流不足電圧)

原因

P19を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U30

症状

温度異常(昇圧部)

原因

昇圧モジュールの温度異常を検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U31

症状

温度異常(インバータ部)

原因

インバータモジュールの温度異常を検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U32

症状

リレー異常

原因

リレー異常

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U33

症状

P23(ハードウェア検出異常)

原因

P23を5回検出

対処法

異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後連系運転の開始操作(取扱説明書9ページ参照)してください。それでも表示が消えない場合は、点検コードを控えて接続箱の開閉器と
住宅分電盤の連系ブレーカをOFFにした後、サービス会社にご連絡ください。

U34

症状

内部通信異常

原因

CPUがDSPとの通信異常を検出

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

U35

症状

P25(自立運転直流不足電圧)

原因

自立運転で、P25を5回検出、 運転を一時的に停止しています。

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

U36

症状

P26(自立運転交流過電圧)

原因

自立運転で、P26を5回検出。運転を一時的に停止しています

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

U37

症状

P27(自立運転瞬時過電流)

原因

自立運転で、P27を5回検出。 運転を一時的に停止しています。

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

U38

症状

P28(自立運転過負荷)

原因

自立運転で、P28を5回検出。 運転を一時的に停止しています。

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

U39

症状

P29(自立運転交流不足電圧)

原因

自立運転で、P29を5回検出。 運転を一時的に停止しています。

対処法

自立運転モードにて、運転開始時などに過大な電流が流れる電気製品を使用しないでください異常の確認(取扱説明書14ページ参照)をした後対象となる電気製品を
自立運転用コンセントから外し、
自立運転開始操作(取扱説明書17ページ参照)をしてください。

パナソニック製パワーコンディショナー、故障時のお問合せ先

0120-872-150
受付時間
月~土 9:00~19:00
日・祝・年末年始 9:00~18:00
※ 年中無休は継続いたします
※ 携帯電話・PHSからもご利用できます。
Webページ:
https://sumai.panasonic.jp/support/repair/

蓄電池費用が工事費込で激安価格!蓄電池はエコ突撃隊にお任せ下さい。

太陽光発電費用が設置工事費込で激安特価!大阪の太陽光リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

関西を中心に
きめ細かくスピーディーな対応。

大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関東中部中国四国九州

の各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

関西の施工センター

  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)

日本地図