太陽光発電

2019/09/22

オムロン製パワーコンディショナーのエラーコードと対処法

オムロン製パワーコンディショナーのエラーコードと対処方法をエラーコード別に一覧で掲載しています。

オムロン製パワーコンディショナーエラーコード一覧(コードをクリックすると解説に移動します)

e1-0

内容

停電

原因

商用系統の電圧が低下しました。

対処法

商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
太陽光発電用ブレーカが‘オフ’にな
っていないか確認をしてください。

e1-1

内容

交流過電圧検出

原因

商用系統の電圧が上昇しました。

対処法

商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。

e1-2

内容

交流不足電圧検出

原因

商用系統の電圧が低下しました。

対処法

商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。

e1-3

内容

周波数上昇検出

原因

商用系統の周波数が上昇しました。

対処法

商用系統の周波数が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。

e1-4

内容

周波数低下検出

原因

商用系統の周波数が低下しました。

対処法

商用系統の周波数が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。

e1-5

内容

単独運転検出
(受動的方式)

原因

商用系統の周波数に異常が発生し、
単独運転検出(受動的方式)が働きまし
た。

対処法

商用系統の周波数が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e1-6

内容

単独運転検出
(能動的方式)

原因

商用系統の周波数に異常が発生し、
単独運転検出(能動的方式)が働きまし
た。

対処法

商用系統の周波数が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e1-7

内容

瞬時過電圧検出

原因

商用系統の電圧が上昇しています。

対処法

商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e1-8

内容

瞬時電圧低下検出

原因

商用系統の電圧が低下しています。

対処法

商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e2-1

内容

太陽電池過電圧検出

原因

太陽電池の電圧が高くなっています。

対処法

製品が故障する恐れがありますので、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e2-3

内容

直流地絡検出

原因

太陽電池側の機器の絶縁抵抗が低下しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e3-1

内容

直流過電流検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e3-2

内容

交流過電流検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e3-3

内容

直流分検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e3-4

内容

装置温度異常

原因

パワーコンディショナ内部が高温になっています。

対処法

通風口を確認し、塞いでいるものがあれば取り除いてください。
温度が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。

e4-2

内容

特性異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e4-3

内容

出力制御異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e4-4

内容

ROM バージョン異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e4-5

内容

制御電源異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e4-6

内容

EEPROM Sum 値異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e4-7

内容

EEPROM 異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e5-1

内容

連系リレー動作異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e5-3

内容

DC/DC コン過電圧検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e5-4

内容

DC/DC コン不足電圧検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e5-5

内容

地絡センサ断線

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

e5-6

内容

過電流検出

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

a2-7

内容

内部ファン異常

原因

パワーコンディショナが異常な状態を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを一旦‘オフ’にし、再度‘オン’にしてください。もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して一旦、‘オフ’操作を実行した後、再度、運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。
エラーが解消されれば運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、お買い上げの販売店へ連絡してください。

a1-5

内容

自立運転過負荷状態

原因

自立運転中に電気の使い過ぎ、または使用中の電化製品の故障を検出しています。

対処法

パワーコンディショナ本体の運転スイッチを‘オフ’にする、もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押し(3 秒間)して‘オフ’操作を実行し、停電用コンセントに接続している電化製品を減らす、または故障した電化製品を停電用コンセントからはずしてください。
運転スイッチを再度‘オン’にする、もしくは、操作表示ユニットの運転切替スイッチを長押しして‘オン’操作を実行してください。

オムロン製パワーコンディショナー、故障時のお問合せ先

修理・交換のご依頼はパワーコンディショナの「ご購入先」にお願いいたします。
オムロンは施主様へ向けて直接の保証を実施しておらず、直接お承りできる窓口は設けておりません。
Webページ:
http://www.faq.energy-innovation.omron.co.jp/category/show/56?site_domain=default

蓄電池費用が工事費込で激安価格!蓄電池はエコ突撃隊にお任せ下さい。

太陽光発電費用が設置工事費込で激安特価!大阪の太陽光リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

関西を中心に
きめ細かくスピーディーな対応。

大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関東中部中国四国九州

の各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

関西の施工センター

  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)

日本地図