オール電化

2021/08/10

オール電化は意外と停電に強い!停電時に役立つ設備と事前にできる停電対策

オール電化は意外と停電に強い!停電時に役立つ設備と事前にできる停電対策

オール電化は家庭内にあるすべての設備の熱源を電気で賄うため、停電になったときに使えず、不便だというイメージがある人も多いのではないでしょうか。しかし、実際にはオール電化住宅以外の場合も停電時に不便になることがあります。

そこで、この記事では「停電時にオール電化住宅がどうなってしまうのか」「停電時に役立つ設備」「事前にやっておくと良い停電対策」について紹介します。

オール電化住宅は停電になると何もできない?

オール電化住宅は停電になると何もできない?

オール電化住宅では停電になってしまうと設備が使えず、何もできないイメージを持たれがちですが、実際にはどうなのか見てみましょう。

停電に弱いのはガス併用住宅も同じ!

オール電化住宅は、停電時に照明、調理器具、冷暖房、電化製品など、電気を使用している設備が使用不可能になります
ただ、ガスを併用している一般的な住宅でも設備に電気を使用しているものは多く、停電時の不便さにおいてはほぼ同じといえるでしょう。
オール電化住宅とガス併用住宅の設備面で大きく違う点は、主に給湯器やコンロです。
ガス併用住宅は停電に強いと思われがちですが、給湯器やコンロは着火に電気を使用しています
そのため、電池式のコンロ以外は停電時に火がつけられず、使えない可能性があるのです。
このように、ガス併用住宅に関しても、場合によっては設備を使用できなくなるケースもあります。
つまり、オール電化住宅のみが停電に弱いとはいえないのです。

災害時にはオール電化住宅のほうが強い!

地震や洪水、台風といった自然災害が発生した際、水道・電気・ガスなどのインフラ設備が損害を受けてしまい、使用できなくなるケースがあります。
そのような状況になったとき、それぞれが復旧するまでに必要な期間が気になる人も多いのではないでしょうか。
例として、2011年3月に発生した東日本大震災時の復旧日数について見てみましょう。
当時、水道・電気・ガスのうち、最も早く復旧したのは電気でした。震災当日に復旧した家庭が10.8%、1週間後には98.6%の家庭で電気が復旧しています
ガスが復旧したのは1週間後で9%、ほぼすべての家庭でガスが使用できるようになるまで5週間かかりました
インフラ設備の復旧日数が短い順で、電気、水道、ガスとなっています。
復旧までの期間がほかのインフラより短いため、オール電化住宅であればガス併用住宅より早く生活を立て直すことができる可能性が高いです。

停電時に役立つオール電化住宅の設備

こちらでは、停電時にオール電化住宅でどのような設備が役立つのかについて紹介します。

電気給湯器のあるオール電化住宅なら停電時もお湯・水が使える

オール電化住宅では、給湯器に「エコキュート」を設置していることが多いです。
エコキュートの場合、あらかじめ沸かした湯を貯湯タンクに溜めたものを日中に使用しています。
そのため、貯湯タンク内には容量に応じた数百リットルの湯(もしくは水)があるのです。
停電になったとしても貯湯タンク内の湯・水を使用できるので、その点で困ってしまうケースは少ないといえます。
一般的には、浄水場や水くみ上げ用ポンプの停止などで断水になることも珍しくないため、その点においてはオール電化住宅のほうが便利です。
貯湯タンク内の湯・水は衛生問題で飲料水にすることは難しいですが、トイレの水を流したり、体や髪を洗ったりといったことには十分使用できます

太陽光発電のあるオール電化住宅なら停電時も電気を使える

オール電化住宅のなかには、太陽光発電機能を備えたものがあります。
太陽光発電であれば、停電になってしまった場合にも太陽光による発電で、電化製品を使用することも可能です。
メーカー・機種にもよりますが、非常用コンセントで最大1500Wの電力を賄うことができます。
太陽光発電は太陽が出ていない夜間に発電することができません。
ただ、蓄電池を備えておくことで日中に発電した電力を溜め、夜間でも電化製品の使用ができるようになります
たとえば、太陽光発電で蓄積した0.16Wを使用すると、複数の電化製品を動かすこともできます。

太陽光発電の蓄電池を停電時に使用するためには、2種類から選択しなければなりません。
前もって使用したい回路の選択が必要な「特定負荷タイプ」家中すべての回路で電気を利用できる「全負荷タイプ」のいずれかです。
しかし、全負荷タイプは高額なものが多いので、いざというときのための初期投資として考えるか、費用を節約して特定負荷タイプを選択するか、しっかりと考えてから購入するほうが良いでしょう。

オール電化住宅で停電時にやるべきこと

オール電化住宅で停電時にやるべきこと

停電の際には電気が復旧した際に通電火災が起こらないようにするため、ブレーカーをすべて落としておく必要があります
ブレーカーさえ落としておけば電気が通ることはありません。しかし、より安全にするために電化製品のコンセントも抜いておくほうがおすすめです。
また、太陽光発電を使用する場合、通常運転から自立運転モードに切り替えましょう
誰かに連絡をとったり、情報を知ったりすることができるスマホは停電時の生命線といえるものです。
そのため、スマホをできるだけ長く使用できるように省エネモードにすることも大切といえます。

停電から復旧したときには、まず大きなブレーカーを上げ、その後で小さなブレーカーをそれぞれ個別に上げていきます。
もし、上げてもすぐに落ちてしまうブレーカーがあった場合、その部分の配線に異常が起きてしまった可能性があるので注意が必要です。
専門的な知識が必要となるため、すぐに電力会社に連絡をしましょう。

オール電化住宅で事前にやっておきたい停電対策

停電時、オール電化住宅では調理ができなくなります。事前にカセットコンロを備蓄しておけば、いざというときにもすぐに使用できるので安心です。
カセットコンロにも乾電池タイプとコンセントタイプがあるため、停電時に使用できる乾電池タイプのものを用意しておきましょう
停電から復旧するまでの時間がわからないため、予備の乾電池を複数用意しておくのがおすすめです。
ほかには、ランタン、ペットボトルの水(1人あたり1日2リットルを想定)や非常食、ラジオ、モバイルバッテリーなど、一般的な災害時のために用意しておく備えもあるほうが役立ちます。

忘れられがちですが、マンションなどに住んでいる場合、停電によって水道も使えなくなるため、非常用トイレも必要です。
エコキュートの場合、タンクの中に湯があるのでそちらを使用してトイレを流すことができます
ただ、家族の人数が多い場合には念のために非常用トイレもあったほうが安心です。

また、オール電化住宅ならではの対策としては、太陽光発電システムや蓄電池の設置をすることが有効です。
どちらも備えておくことで、災害時に起こりやすい長期間の停電に対応しやすくなります
太陽光発電システムは初期費用が高額です。導入する場合は、本体価格と設置にかかる費用を複数社で比較し、お得な価格で適切に設置してくれる施行会社を選択することが大切になります。
たとえば、太陽光発電システムの設置の依頼におすすめなのが「エコ突撃隊」です。エコ突撃隊は自社で工事を行っているので業界最安値を実現しています。
しかも、他店に見積もりを依頼した際にエコ突撃隊の価格より1円でも安ければ、その見積書を提示することで完全対応してもらうことが可能です。
また、「太陽光発電システムの施行実績が豊富」「機器や工事に関して長期保証もある」といった面から、設置を安心して任せることができます。

対策次第でオール電化住宅でも停電を乗り切れる!

オール電化住宅は停電時に何もできず、困ることが多いと思われがちです。しかし、一般的なガス併用住宅でも停電時は同じような状況になります
むしろ、オール電化住宅に太陽光発電システムを設置すれば停電に強い家にできるので停電について心配しすぎず、検討するのがおすすめです。
太陽光発電やオール電化には高額な初期費用がかかりますが、エコ突撃隊ならば実績があり、費用も抑えることができるので相談してみましょう

お見積り・ご相談はこちら

「かんでんEハウス施工パートナー店/ダイキン空調機特約店」

エコ突撃隊 お客様相談窓口

当店の自社施工は、
関西電力グループの施工パートナー店・ダイキンの空調機特約店に認定されています。

安心してお任せいただけるよう、迅速・丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

電話番号 0120-272-545

10時00分~19時00分

オール電化費用が工事費込で激安価格!大阪のオール電化リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

エコキュートの特急交換はエコ突撃隊の「キュートーピーポー」

電気温水器が工事費込で激安価格!大阪のオール電化リフォームはエコ突撃隊にお任せ下さい。

商品代+工事費+保証 全てコミコミ!

激安特別価格!エコキュート工事セット

エコキュートを探す

メーカーから探す

給湯性能から探す

家族の人数(タンク容量)から探す

IHクッキングヒーターを探す

メーカーから探す

ヒーター種類から探す

トッププレートの幅から探す

商品代+工事費+保証 全てコミコミ!

激安特別価格!電気温水器工事セット

電気温水器を探す

給湯性能から探す

家族の人数(タンク容量)から探す

大阪・関西を中心に太陽光発電など、
きめ細かくスピーディーな対応。

大阪府兵庫県京都府奈良県和歌山県滋賀県

関東中部中国四国北陸東北

九州北海道沖縄

の各地域に対応しております。
まずはお気軽にお問合せ下さい!

関西の太陽光発電・オール電化施工センター

  • 大阪施工センター(大阪府大阪市北区)
  • 高槻施工センター(大阪府高槻市)
  • 大東施工センター(大阪府大東市)
  • 堺施工センター(大阪府堺市中区)
  • 茨木市施工センター(大阪府茨木市)
  • 摂津施工センター(大阪府摂津市)
  • 松原施工センター(大阪府松原市)
  • 奈良施工センター(奈良県北葛城郡)
  • 京都施工センター(京都府京都市右京区)
  • 福知山施工センター(京都府福知山市)
  • 神戸施工センター(兵庫県神戸市中央区)
  • 加古川施工センター(兵庫県加古郡)
  • 兵庫中部施工センター(兵庫県多可郡)
  • 高砂施工センター(兵庫県高砂市)
  • 和歌山施工センター(和歌山県和歌山市)
  • 紀の川施工センター(和歌山県紀の川市)

日本地図

関西の施工センター

本社施工センター
(大阪府大阪市)

本社施工センター

  • 大阪施工センター
  • 高槻施工センター
  • 大東施工センター
  • 堺施工センター
  • 茨木市施工センター
  • 摂津施工センター
  • 松原施工センター
  • 京都施工センター
  • 福知山施工センター
  • 神戸施工センター
  • 加古川施工センター
  • 兵庫中部施工センター
  • 松原施工センター
  • 奈良施工センター
  • 和歌山施工センター
  • 紀の川施工センター

四国の施工センター

  • 愛媛施工センター
  • 高知施工センター
  • 香川施工センター

関東の施工センター

関東本部施工センター
(埼玉県さいたま市)

関東本部施工センター

  • 東京施工センター
  • 東京北施工センター
  • 八王子施工センター
  • あきる野施工センター
  • 埼玉施工センター
  • 埼玉南施工センター
  • さいたま施工センター
  • 横浜施工センター
  • 神奈川施工センター
  • 千葉市施工センター
  • 千葉施工センター
  • 船橋施工センター―
  • 戸田施工センター
  • 群馬施工センター
  • 伊勢崎施工センター
  • 前橋施工センター
  • 茨城施工センター

中部の施工センター

  • 名古屋施工センター
  • 愛知施工センター
  • 静岡施工センター
  • 長野施工センター
  • 三重施工センター
  • 山梨施工センター
  • 岐阜施工センター
  • 富士施工センター

東北の施工センター

  • 青森施工センター
  • 十和田施工センター
  • 秋田施工センター
  • 岩手施工センター
  • 宮城施工センター
  • 名取施工センター
  • 福島施工センター

北陸の施工センター

  • 石川施工センター
  • 金沢施工センター
  • 富山施工センター
  • 新潟施工センター
  • 福井施工センター

北海道の施工センター

  • 北海道施工センター

中国の施工センター

  • 広島施工センター
  • 岡山施工センター
  • 津山施工センター
  • 倉敷施工センター
  • 岡山市施工センター
  • 岡山東施工センター
  • 鳥取施工センター
  • 松江市施工センター
  • 山口施工センター

九州の施工センター

  • 福岡施工センター
  • 大野城施工センター
  • 粕屋町施工センター
  • 大分県施工センター
  • 北九州施工センター
  • 宮埼施工センター
  • 鹿児島施工センター
  • 熊本施工センター

沖縄の施工センター

  • 沖縄施工センター

オール電化 無料お見積り

メールでお問合せ

住宅設備のことならお任せください!エコ突フリーダイヤル